苦渋の決断…

しばらく考えた結果、訪問介護の仕事を辞めることに決めました。

辞めたくないのに…苦渋の決断です…

訪問介護事業所のセンター長に渋々申し出ました。

センター長はしばらく考えた後、『わかった…』と。

『利用者様の引継ぎがあるから、すぐには辞めさせられないけど…』とセンター長。

『はい。分かってます。2カ月後の12月末日付けで退職させてください』と私。

『わかった…』とセンター長。

翌日から早速、他のヘルパーへの引継ぎが始まりました。

『急にどうしたの?』と何も知らない複数のヘルパーから言われました。。

理由を説明すると、みな驚いていました😲😲😲

『どうしたの?なんで?』とおっしゃる利用者様もいらっしゃいました。

中には泣いてしまう利用者様もいらっしゃいました。

順調に次々と引継ぎが進んでいきました。

12月ということで、忘年会シーズン🍺

訪問介護事業所でも忘年会をやりました。

普段の勤務では基本1人で行動しているヘルパーが勢ぞろいするイベントなので、今までの感謝の気持ちを伝えるのに良い機会だと思い、全ヘルパーにメッセージカードとボールペンとお菓子のプレゼントを用意していきました。

目が悪くて、長文を手書きするのは厳しいので、メッセージカードは手書きではなく、パソコンで作成しました。

忘年会の中に私が一言言う時間を設けてもらうように、センター長にお願いしました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中