『……』

最後に『本当は合否は後日郵送でお知らせする予定だったのですが、今日はこの場でお知らせします』と施設長。

『はいっ』と緊張した面持ちの私。

『○○さん(←私のこと)は声も通るし、明るくて元気なので、デイサービスに入ってほしいです。よろしくお願いします。』と施設長。

『えっ、本当ですか??』と私。

笑顔でうなずく施設長。

『ありがとうございます!頑張ります!』と笑顔の私。

帰り道、訪問介護事業所のセンター長に電話をしました。

『来月中旬から勤務日を減らしたいのです…』と私。

『えっ、急にどうしたの?』とセンター長。

『もう一つの仕事がしたいのです』と私。

『急に言われても困るわよ』とセンター長。

『そうですよね…💦』と私。

しばらくそんな会話が続きました。

『辞めるのではなく、減らすだけですよ』と私。

『何の仕事をしたいの?』とセンター長。

『デイサービスです』と私。

『……』

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中