父親からのアドバイス

私の父親は、定年後、介護施設で仕事しています。

そんな父親が私に『介護の仕事はやりがいあるよ』と。

『介護の仕事って目が悪くてもできるのかな?』

『資格の勉強、 目に負担かからないかな?』

『資格が取れたら、どんなところで、どんな仕事ができるのかな?』

とりあえず、介護の仕事をする上で、最低限なくてはならない、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)という資格の資料を取り寄せてみました。

中身を見てみました。

なんと、たった15日間で資格か取得できるみたいです。

『テキスト、見えるかな.?』

『ルーペがあれば、何とかなるかな?』

不安はたくさんありましたが、勉強してみることにしました。

15日間だけの専門学校生が始まりました。

ドキドキしながら初めて専門学校に行くと、大量のテキストたちが机の上に💦

『えっ??こんんなにたくさん??』

『字、小さい……』『見えない……』

『勉強、無理そう……』『やっぱり、キャンセルしようかな……』

いろいろな不安が頭の中いっぱいに広がりました。

『せっかく来たのだから、今日1日講義を聞いてみて、それから続けるか辞めるか決めよう』

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中